• HOME
  • 会社案内
  • 事業案内
  • 法令改正
  • リンク集
  • お問い合わせ
創業から100年以上。火災対策のスペシャリストである、初田製作所のグループ会社です。
消火設備の容器弁には、機器点検が必要です。「容器弁の安全性」点検について
2011年 消火器の省令改正等のポイント 1.規格改正による型式失効 2.点検基準改正 3.リサイクルシール有料化
万が一の火災を24時間監視いざという時にはフルオートで自動消火 自動消火システムCABINEXシリーズ

株式会社ハツタテクノ

本社 東京都港区芝大門1-5-10
TEL 03-6452-9803
FAX 03-6452-9833

事業所案内はこちら >

法令改正

第10条関係

届出を要する物質の指定
(危険物政令 第1条の10関係)
品    名 数 量
1. 圧縮アセチレンガス 40kg
2. 無水硫酸 200kg
3. 液化石油ガス 300kg
4. 生石炭
(酸化カルシウム80%
以上を含有するもの)
500kg
5. 別表第一に掲げる物質 同表に定める数量
6. 別表第二に掲げる物質 同表に定める数量
毒物の指定数量
別表第一(危険物政令 第1条の10関係)
品    名 数 量
(1)シアン化水素 30kg
(2)シアン化ナトリウム 30kg
(3)水銀 30kg
(4)セレン 30kg
(5)ひ素 30kg
(6)ふっ化水素 30kg
(7)モノフルオール酢酸 30kg
(8)前各項に掲げる物質のほか、水又は
   熱を加えること等により、人体に重
   大な障害をもたらすガスを発生す
   る等消火活動に重大な支障を生ず
   る物質で総務省令で定めるもの
総務省令で
定める数量
劇物の指定数量
別表第二(危険物政令 第1条の10関係)
品    名 数 量
(1)アンモニア 200kg
(2)塩化水素 200kg
(3)クロルスルホン酸 200kg
(4)クロルピクリン 200kg
(5)クロルメチル 200kg
(6)クロロホルム 200kg
(7)けいふつ化水素酸 200kg
(8)四塩化炭素 200kg
(9)臭素 200kg
(10)発煙硫酸 200kg
(11)ブロム水素 200kg
(12)ブロムメチル 200kg
(13)ホルムアルデヒド 200kg
(14)モノクロル酢酸 200kg
(15)よう素 200kg
(16)硫酸 200kg
(17)りん化亜鉛 200kg
(18)前各項に掲げる物質のほか、水又は
    熱を加えること等により、人体に重
    大な障害をもたらすガスを発生す
    る等消火活動に重大な支障を生ず
    る物質で総務省令で定めるもの
総務省令で
定める数量