• HOME
  • 会社案内
  • 事業案内
  • 法令改正
  • リンク集
  • お問い合わせ
創業から100年以上。火災対策のスペシャリストである、初田製作所のグループ会社です。
消火設備の容器弁には、機器点検が必要です。「容器弁の安全性」点検について
2011年 消火器の省令改正等のポイント 1.規格改正による型式失効 2.点検基準改正 3.リサイクルシール有料化
万が一の火災を24時間監視いざという時にはフルオートで自動消火 自動消火システムCABINEXシリーズ

株式会社ハツタテクノ

本社 東京都港区芝大門1-5-10
TEL 03-6452-9803
FAX 03-6452-9833

事業所案内はこちら >

法令改正

第10条関係

不活性ガス・ハロゲン化物 消火設備の部分ごとの放出方式・消火剤の種類
  法第17条関係



  防火対象物
又はその部分
常時人がいる部分
常時人がいる部分 道路の用に
供される部分
消火剤 屋上部分 その他の部分

二酸化炭素 × × ×
窒素
IG-55
IG-541
× × ×
ハロン2402 × × ×
ハロン1211 × × ×
ハロン1301
HFC-23
HFC-227ea
× × ×
FK-5-1-12 × × ×

二酸化炭素 × × ×
ハロン2402
ハロン1211
ハロン1301
×

二酸化炭素 ×
ハロン2402
ハロン1211
ハロン1301
  法第17条関係



  防火対象物
又はその部分
常時人がいない部分
防護区画の面積が千平法メートル以上又は体積が三千立方メートル以上のもの その他のもの
消火剤 自動車の修理又は整備の用に供される部分 駐車の用に供される部分 多量の火気を使用する部分 発電機室等 通信機器室 指定可燃物を貯蔵し、又は取り扱う部分
ガスタービン発電機が設置 その他のもの 綿花類、木毛及びかんなくず、ぼろ及び紙くず(※1を除く。)糸類、わら類、再生資源燃料又は合成樹脂類(※2に限る。)に係るもの 可燃性個体類又は可燃性液体類に係るもの 合成樹脂類(※2を除く。)に係るもの 木材加工品及び木くずに係るもの

二酸化炭素
窒素
IG-55
IG-541
× × × × × × ×
ハロン2402 × × × × × × × × × ×
ハロン1211 × × × × × × × ×
ハロン1301 ×
HFC-23
HFC-227ea
× × × × × × ×
FK-5-1-12 × × × × × × ×

二酸化炭素 - × × × ×
ハロン2402
ハロン1211
ハロン1301
- × × × × ×

二酸化炭素 - × × × ×
ハロン2402
ハロン1211
ハロン1301
- × × × × ×

※1 動植物油がしみ込んでいる布又は紙及びこれらの製品
※2 不燃性又は難燃性でないゴム製品、ゴム半製品、原料ゴム及びゴムくず

  法第10条関係



  防火対象物
又はその部分
常時人がいない部分
ガソリン、灯油、軽油若しくは重油
を貯蔵し、又は取り扱う製造所等
ガソリン、灯油、軽油もしくは重油以外の危険物を貯蔵し、又は取り扱う製造所等
消火剤 防護区画の体積が千立方メートル以上のもの 防護区画の体積が千立方メートル未満のもの

二酸化炭素
窒素
IG-55
IG-541
× ×
ハロン2402
ハロン1211
ハロン1301
HFC-23
HFC-227ea
× ×
FK-5-1-12 × × ×

二酸化炭素
ハロン2402
ハロン1211
ハロン1301

二酸化炭素
ハロン2402
ハロン1211
ハロン1301